HOME > 能登半島フォトギャラリーについて

能登の魅力を写真で伝える
観光フォトギャラリー

はじめまして。「能登半島を愛する若者」ということで、『能登半島観光大使』をさせていただいています。2010年から能登半島をまわってブログやSNSを通じて能登の情報を発信しています。本サイトは「能登半島」の魅力を写真で紹介するフォトギャラリーサイトです。

能登半島というと、どういったことをイメージされますか?小さい頃の私にとって能登半島は山道が多くて、遠くて、何もないところという印象でした。学生時代に東京に出て、帰省したときにたまたま母親が連れていってくれたのが輪島市の白米千枚田でした。どうして私を千枚田に連れていったかわかりませんがそこで見た棚田の風景。そして感じた、親の優しさ、ありがたさ。石川県にいながら、能登にいながら・・・初めて能登半島って良いところなんだと気付いたのは、実は20歳を過ぎてからでした。

全国から一人でも多くの方が
能登を訪れますように。

今では能登半島は私の人生に欠かせない「大好きな場所」です。「全国から一人でも多くの方が能登を訪れますように」。その一つの強い想いで、能登をまわって、そして写真を撮り続け、魅力あふれる能登半島をどんどん紹介していきます。

どうか皆様にはブログやSNSを通じて応援していただければと思います。また、活動に協力していただけると非常に嬉しいです。よろしくお願いします。